プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

お土産いろいろ 2012

只今、休暇で日本滞在中です
年に一度、家族や友達に会える楽しい時間…お土産もどっさり持って帰ってきました
今回は「おすすめのパリ土産」を紹介したいと思います!!

甘いもの色々
まずはデパートで買えるお菓子です。

121124-01.jpg

↑これは日本に帰国する時に必ず買うキャラメルクッキー
ラファイエットデパートで、1箱(8枚入り)3.95ユーロです。

121124-02.jpg

さすがフランス~という、濃厚な塩バターキャラメルが中心に入ったクッキー。
クッキー部分もしっとりとしておいしいです。

121124-03.jpg

↑定番中の定番「マリアージュ・フレール」は紅茶を買って帰る方が多いと思いますが、この写真は
紅茶味のクッキーとジャムです。
紅茶は種類が多くて好みを知っていないと選びにくいですが、このクッキーなら食べやすくてとっても
オススメ
バターたっぷりでリッチな味です。
ボンマルシェではどちらも3~4種類あり、紅茶と同じコーナーに置いてあります。

121124-04.jpg

↑これはラファイエットデパートで購入しました。
創業120年の老舗ショコラティエ「Marquise de Sévigné(マルキーズ・ド・セヴィニエ)」
のチョコレート詰め合わせです。
マドレーヌ広場に本店があります。
このパッケージはエッフェル塔の大きな絵が素敵です!
粒チョコが20個入っていて、“アルコールは使用していません”と表記されているのでお土産として安心
して渡せますね

121124-07.jpg

↑チョコと言えばこちらも大人買いしてしまった(笑)
日本のサロンドショコラでは開店後30分で売り切れたこともある大人気チョコレート「BERNACHON
(ベルナシヨン)」
今月初めに行ってきた、パリのサロンドショコラで購入しました。
友達に頼まれていた分もあってたくさん買いましたが、日本の3分の1~4分の1ぐらいのお値段でした。
普段パリでは9区にある「Denise Acabo A L`Etoile D`Or(ドゥニーズ・アカボ・ア・レトワール・ドール)」
で購入できます。

本当にパリ土産は色々ありますね!
またいつか「その2」をお届けしたいと思います★


休暇中のため、来週はブログ更新お休みします

これぞビストロ! Paul Bert(ポールベール)

お気に入りのビストロへランチに行ってきました
誰にも教えたくない~と言いたくなるお店ですが、昔からガイドブックにはしょっちゅう載っているので
ご存じの方も多いかも?

「ポールベール」、これぞビストロ!という雰囲気の内装です
店内は予想以上に広く席数もたくさんありますが、これが昼も夜もあっという間にいっぱいになります。
ほとんどが地元のフランス人。
お昼休みに気軽にランチ、という雰囲気です。

121117-01.jpg

庶民的な地域、パリ11区に位置しているので中心の観光エリアからは外れています。
まわりにポツポツと小さなお店はありますが、メトロ8番線の「Faidherbe Chaligny(フェデルブ・
シャリニー)」駅は、観光客にとってはやっぱり「わざわざそこまで行く」という距離かもしれません。

でも「わざわざそこまで行く」としても価値がある!と思えるのがこのポール・ベール。
ランチは前菜+メイン+デザート(もしくはチーズ)でなんと18ユーロ。
3皿でこのお値段は、パリではかなりリーズナブル
同じく3皿で36ユーロというムニュもありますが、今回は18ユーロの方を選びました。

121117-02.jpg

まずは前菜
「Salade de hareng fumé pommes tiedes(ニシンの燻製、じゃがいも添え)」

121117-03.jpg

ニシンのマリネとじゃがいもの組み合わせはビストロ料理の定番。
そこに茹で卵とアクセントにシブレットも加わって、見た目もさわやか
まろやかなドレッシングもおいしくて、あっという間に食べちゃいました!
ポールベール、もしかして以前よりさらにおいしくなったと思った一品でした。

こちらも前菜
「Pôeleé d'andouille de Baye,mini poireaux et chou de pontoise(アンドゥイユのポワレ、ミニポロ葱と
ポントワーズ産キャベツ)」

121117-04.jpg

内臓料理のアンドゥイエット、そのハムバーションを「アンドゥイユ」と言います。
それを角切りにして表面を焼いてありました。
塩が効いたアンドゥイユにポロ葱やキャベツがとっても合ってました
ポントワーズ産のキャベツは葉が薄く甘みがあって、日本の春キャベツのような味です。
すご~くおいしかったです。

一緒に出てくるパンも最高です。
右の茶色いカンパーニュはプージョラン製、左のバゲットはこの近くのパン屋さんだそうです。
二人で合わせて8切れ出てきましたが、パンもすべて完食しました。

121117-05.jpg

続いてメイン
「Fricasseé de rognon de veau à la graine de moutarde(子牛の腎臓、粒マスタード煮込み)」

121117-06.jpg

私は内臓料理が大好きなので、メニューを見た瞬間に「今日はロニョン(腎臓)がある~」と
一気にテンションが上がりました(笑)
パリでは腎臓はスーパーでも売っている、身近な食材です。

こちらもメイン
「Pavé de rumsteak bearnaise et frites maison(牛ランプ肉のステーキ、ベアルヌソース添え、
自家製フリット)」

121117-07.jpg

ステーキは焼き加減を聞かれます。
ベアルヌ風ソースというのは、バターや卵やハーブなどで作った濃厚なソース
フリットに付けてもおいしいです。

121117-08.jpg

この自家製フリットもびっくりするぐらいおいしかったです。
たかがフライドポテトもあなどれません!!

最後にデザート
「Crème brûleé aux marrons(栗のクレームブリュレ)」

121117-09.jpg

大きい~!
たっぷりあって幸せ
マロンペーストが入っていて、この季節ならではのデザート。

これで18ユーロなんて本当に素晴らしい、大満足でした



店舗情報
ビストロ Paul Bert(ポールベール)
住所:18 rue Paul Bert 75011 Paris
昼も夜も要予約です!

2012-2013 パリのイルミネーション

年末が近づいてくると、パリの街中はあちこちでクリスマスのイルミネーションが登場します

121110-01.jpg

中でも有名なのは、ラファイエット&プランタンデパートとシャンゼリゼ大通り。
デパートのイルミネーションは先週点灯式が行われ、すでに始まっています

121110-02.jpg

↑こちらは今年のプランタン。
ディオールデザインですね、色がゆっくりと変化していくイルミネーションです

121110-03.jpg

すっきりと大人っぽい雰囲気。
続いてお隣のラファイエットデパート

121110-04.jpg

今年からガラッとデザインが変わりました!
全体が同時に光るデザインではないので、写真で見るとものすごく地味になってますが実際は
光が動いているように見えてなかなか綺麗です。
去年までの方がゴージャスでしたが、今年のもシンプルで悪くない

ラファイエットと言えば、本館のショーウィンドウも毎年力を入れてます。
今年はルイ・ヴィトンデザインとなっていました。

121110-05.jpg

音楽に合わせて人形が動き、大人も子供もかぶりつきで見ています。
ちゃんと子供でも見られるように台が付いています

121110-06.jpg

でもよく見るとこのヴィトン人形怖い…(笑)

121110-07.jpg


そして、シャンゼリゼ大通りのイルミネーションももうすぐ!
日程は、11月21日(水)~1月9日(水)です。

こちらは去年の写真

111210-06.jpg

今年もこれと同じデザインだそうです。
去年の記事はこちら→2011年12月10日参照

年末年始は普段よりスリの数も多くなります。
イルミネーションを見にお出かけの際は、十分お気を付け下さい


Bir Hakeim(ビルアケム)でお散歩

先日、久々の晴天に恵まれたパリ
15区のBir Hakeim(ビルアケム)周辺を散策してきました!

121103-01.jpg

このあたりはセーヌ河越しにエッフェル塔が見える、絶好の撮影ポイント

メトロ6番線が通るビルアケム駅は地上駅なので電車の中からもエッフェル塔が見えます。
ビルアケム橋は上がメトロ・下が車道&歩道の2重になっていて、なかなか素敵な雰囲気です

121103-02.jpg

ここはよく撮影が行われています。
この日も何かの撮影隊がいてモデルさんがポーズをとっていました!

121103-03.jpg

そして橋の真ん中あたり、駅から向かって右側にジャンヌダルク象があります
かっこいいですね~!

121103-04.jpg

ジャンヌダルクが持っている剣の向いている先は……

121103-05.jpg

エッフェル塔!
なかなか面白い配置で、私はここから見るエッフェル塔が大好きです
人も多くなく、のんびり散策できる場所です!

最後に、おいしいパン屋さんをご紹介
ビルアケムから南へメトロ6番線に沿って歩いて行「ポワラーヌ」(6区の店舗は2012年1月28日の記事
参照)と、そしてデュプレックス駅前に「SECCO(セッコ)」があります。

121103-06.jpg

今回はセッコでバゲットとクッキーを買いました
どちらもとってもおいしくてオススメ!!

121103-07.jpg

クッキーはレーズンとオレンジピールが入っていて、バターの香りが香ばしい~
焼き目が濃いのもお気に入りポイント!

セッコはケーキやお惣菜も充実していて、さらにイートインも出来る便利なパン屋さんです



店舗情報
「SECCO(セッコ)」
住所:75 boulevard de Grenelle 75015 Paris(7区にも支店あり)


この近くのパリ生活社のアパート(クリックすると詳細が出てきます)

アバンセーヌ