プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

2013年1月9日スタート! 冬のソルド + アウトレットソルド(追記)

2012年も残すところあと1日
年が明けると…待ってましたぁ~!ソルドの季節です。

120715-01.jpg

2013年、パリの冬ソルドの日程は、1月9日(水)~2月12日(火)です。
日程は法律で決められているのでデパートを始めほとんどのお店が1月9日に一斉スタートですが、中には
フライング気味で年明けすぐにスタートするお店もあるようです。
ソルドの最終日も各お店によって違いますので、ご確認下さい!

コメント欄でお問い合わせいただきました、アウトレットのソルド日程ですが、今の所まだ公式発表はありません。
わかり次第、またブログ内で報告させていただきます。


1月2日 追記

パリ郊外のアウトレット「La Vallée Village」の冬のソルド日程が発表になりました!!

121230-05.jpg

1月2日~1月31日です。
普通のソルドよりも早くに始まって、1月一杯で終わるのですね。

私も近々アウトレットのソルドへ行く予定です
ソニア・リキエル、ポール&ジョー、UGGなどの新店舗が増えてますます楽しみになったアウトレット
行き方は以前の記事をご参考下さい→2012年6月24日の記事


 おまけ  

121230-01.jpg

今年のクリスマスはクリスマスらしく、丸鶏を焼いてみました。
中にガーリックライスを詰めてオーブンで約2時間

ケーキは、POUCHKINE(プーシキン)で選びました

121230-02.jpg

去年のサダハルアオキもすごかったけれど、今年も斬新なブッシュドノエル。
6種類のケーキがつながっていて、それぞれの味を楽しめるすぐれもの
いいアイディア!
プーシキンはプランタンデパート・モード館の1階に入っています。
個人的に大のお気に入りのケーキ屋さんです

121230-03.jpg

↑これはイチゴミルク味

121230-04.jpg

↑これはレモンタルト風
などなど全種類とってもおいしかったです!
6人分の大きさでしたが、二人であっという間に食べちゃいました~なんだか少なかった気がする(笑)

気が付くと食べてばかりの年末…
皆様、よいお年を!


1区のレストラン RACINES(2)(ラシーヌ・ドゥ)

いつも行っている美容院で「す~っごくおいしいレストラン」と教えてもらったのが「RACINE(2)」。
店名に(2)が付いているのは、2区に1号店があるためです。

美容師さんいわく「豚肉がすごかった!もはや豚肉じゃなかった!」だそう。
そんなに言うなら気になる…

121215-08.jpg

というわけで先日、かなりの期待をして夕飯を食べに行ってきました!
いつも満席で大人気のお店なので予約必須です

121215-01.jpg

照明が暗かったので店内の様子はうまく写せませんでしたが、すべて“フィリップ・スタルクデザイン”
だそうです。
フィリップ・スタルクと聞いてモダンな雰囲気を想像していましたが、意外とそうでもなく蚤の市で集めた
ような古い小物も配された落ち着いた雰囲気の店内でした。
(それとも暗くてあまり見えなかっただけか…?)

それでは順番にお料理を紹介していきます

121215-02.jpg

まずは前菜、マテ貝をいただきました!
表面にさっと火が入っただけでほとんど生でした。甘くておいしい
メニューにはマテ貝としか書かれていなかったのですが、色んな種類の貝が入っていました。
下には根セロリのピューレが敷いてあります

↓こちらも前菜。

121215-04.jpg

ブーダン・ノワール(血入り腸詰)、上にりんごのピューレ・下にクリームパスタです。
ここの料理はとにかく1つ1つ「素材が良い!」の一言に尽きます
食材はもちろん、ちょっとかかっているオリーブオイルやコショウも抜群においしくてびっくりしました。
コショウでこんなに感動したのは初めて…!

続いてメイン

121215-03.jpg

ラム肉のロースト、付け合わせはパスタ。
しっかり歯ごたえがあって噛めば噛むほど味がするおいしいお肉
またこれにも粗引きコショウがかかってる~(喜)。

↓こちらもメイン。

121215-06.jpg

豚肉のロースト、付け合わせはポテトピューレとサラダ。
これが噂の豚肉です!
たしかに美容師さんの言う通り、こんな豚肉初めて食べました
しっとりしていて、柔らかくて、中まで味が染みていて、まるでハムのような不思議な食感。
豚肉と言われなかったらわからないかも…

ポテトピューレはこれまで食べた中でナンバーワン!
ねっとり、こってり、これももはやポテトじゃない…

この時点でかなりおなか一杯でしたが、やっぱりデザートは外せない

121215-05.jpg

ミルフィーユと、

121215-07.jpg

人参のゼリーメレンゲのせ。
デザートはどちらもあっさりして甘さ控えめでしたが、ボリュームがありました。
かなりお腹いっぱいで苦しい~~

本当に素晴らしいレストランでした!
前菜の方が凝っている料理でしたが、メインのようにシンプルに焼いただけという料理の方が素材のインパクト
が強くておいしかった気がします。
またちょくちょくリピートしたいと思います





店舗情報
RACINE(2)(ラシーヌ・ドゥ)
住所:39 rue de l’Arbre- Sec 75001 Paris
電話:01 42 60 77 34
定休日:土日

この近くのパリ生活社のアパート(クリックすると詳細が出てきます)

パレロワイヤル

おいしい野菜 その1 topinanbour(トピナンブール)

クリスマス目前、パリの街中はいたるところでイルミネーションが華やかです

121216-01.jpg

↑こちらはRichelier Drouot駅前。
今の季節によく聞くフレーズ「JOYEUSES FETES」は「楽しいパーティー(クリスマス&新年)を!」
という意味です。

さて、今回は今が旬の野菜「topinanbour(トピナンブール)」をご紹介

121216-02.jpg

今月あたりからマルシェやスーパーでよく見かけるようになりました。
見た目ではどんな野菜か想像がつきませんね。イモ?根菜??
これはトピナンブールという名前で、日本名は「菊芋」といいます。
味はレンコンと里芋とゴボウを合わせたような…日本人にはとっても親しみやすい味です

今の季節はみずみずしくて、繊維質も少ないので生でも食べられます。

121216-04.jpg

↑これは皮を剥いて薄切りにして、シンプルにオリーブオイルと塩コショウをかけたもの。
生だとよりシャクシャクとした歯触りでレンコンのようです。

121216-03.jpg

↑でもやっぱり和風で食べたい味です。これはキンピラ風にしてみました。
火を通すとホクホクとした食感に変わります。
ほとんどゴボウと同じように使えるので、煮物やお味噌汁の具にも活躍

冬の間はレストランでも「topinanbour」の名前が登場します。
マッシュポテトのように、なめらかなピューレ状にして食べるのが定番のようです
クリーミーでとってもおいしいです!
メニューの中で見かけたら是非試してみて下さい
旬は3月頃までだそうです。



 おまけ 

冬の味覚と言えばこちらも…
昨日、この冬初めての生牡蠣を食べました~!!

121216-05.jpg

とってもおいしかったです
フランスでは生牡蠣と「バターを付けたパン」が相性の良い組み合わせとして一緒に食べることが
多いそうです。
その二つが合うのかどうか…??いつも謎です

シャルル・ド・ゴール空港発羽田便

3週間の日本滞在を終えて、無事にパリに戻りました
今回はシャルル・ド・ゴール空港からJALの羽田便を利用しました。

121209-01.jpg

羽田便利用は2回目なのですが、以前とターミナルは同じでもゲートが変わっていました
手荷物検査を終えて、「さ~のんびり免税店でお買いもの」と思ったらビックリ!
前回まで入れたエリアに入れなくなっており、羽田便はそこからさらにモノレールのような無人シャトルに
乗ってゲートまで移動しなければならなくなりました。

121209-02.jpg

以前までの羽田便ゲートは、免税店が充実しているのも魅力の一つだったのですが…
新たに使われているゲートは、以前と比べてかなり小さい免税店しかありません。
パリから帰国の際に、空港でもお土産を買おうと思っていたのにショック

121209-03.jpg

以前までのゲートなら「ラデュレ」や「メゾンドショコラ」もあるのですが、新しいゲートにはありません。
まだこれから拡張されそうな雰囲気ではあったので、また新店舗も出来るかもしれませんが、、、
最後にお買いものをしようと期待されている羽田便の方は要注意です

121209-04.jpg

空港のラデュレでパンを買うつもりで朝食抜きで行ったのにぃ~ 残念!!

121209-05.jpg

飲食コーナーは2カ所ありましたが、今回はEXKI(パリ市内にもたくさんあるチェーンのナチュラル系
カフェ)でスープとコーヒーとチーズケーキを食べました。
パンは無料でビックリ!

121209-06.jpg

さて、日本からパリへ戻ってきてますます寒くなっていることを実感しています
風邪を引かないように気を付けなくては…
またこれから週1回、ブログ更新がんばります