プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

パリ1区「COMPTOIR DE LA GASTRONOMIE(コントワール・ドゥ・ラ・ガストロノミー)」

引き続き、穏やかな気候が続いているパリです。
今週はクリスマスに奮発して買った、美味しいフォアグラのお店を紹介します

151226-13.jpg

↑ここ数年、大規模な改築工事中のレアール駅。
特徴的な新しい屋根が見えてきました!
この駅からすぐ近くに創業1894年の老舗エピスリー(食料品店)「COMPTOIR DE LA GASTRONOMIE(コントワール・ドゥ・ラ・ガストロノミー)」があります
右側はレストランになっています。

151226-02.jpg

特にクリスマス前は、フォアグラを求めるお客さんで狭い店内がごった返しています。
確かにここのフォアグラは特別な時に食べたい、とっても美味しいフォアグラなのです

151226-03.jpg

トリュフ入りのフォアグラ…なんて贅沢な商品もあります
フォアグラ以外にも、あらゆる食材が並んでいるので見ているだけで楽しめます。

151226-04.jpg

要冷蔵の食材以外にも乾物や缶詰も豊富で、日本へのお土産にも重宝するお店です。

151226-05.jpg

まさに「ガストロノミー(美食)」という名前にふさわしく、厳選された食品がそろっています

151226-06.jpg

ワインもあります

151226-07.jpg

151226-08.jpg

↓扉付きのケースに入ったトリュフ、瓶詰・缶詰いろいろ

151226-09.jpg

チーズも美味しそう…!

151226-10.jpg

我が家はクリスマス用に、FOIE GRAS DE CANARD(鴨のフォアグラ)のスライスを購入しました。
185gで22.20ユーロ、すでに一つ一つ真空パックされています。
ちなみにトリュフ入りのタイプはこの倍以上のお値段です・・・いつか食べてみたい

151226-11.jpg

今どき珍しい手書きのレシート。
一人一人の接客が丁寧で、こういうところも老舗らしいですね

151226-16.jpg

薄く切ったバゲットに乗せながら、頂きました。
とっても美味しくて大満足です

151226-15.jpg

併設のレストランでもこのフォアグラを楽しむことができます。
パリで味わえるちょっと贅沢なグルメ、おすすめです


 おまけ 

クリスマスケーキは、セバスチャン・ゴダールのブッシュ・ド・ノエルを選びました
マロン味とカフェ味、どちらもとっても美味しかったです!

151226-14.jpg





店舗紹介
「COMPTOIR DE LA GASTRONOMIE(コントワール・ドゥ・ラ・ガストロノミー)」
住所:34 rue Montmartre 75001 Paris
ホームページ:http://www.comptoirdelagastronomie.com/






この近くのパリ生活社のアパート(クリックすると詳細が出てきます)


パレロワイヤル


ジュヌール

上質な食材を求めて…「CAUSSES(コース)」

先月このブログで紹介したお菓子屋さん「ア・レトワル・ドール」のすぐ近くに、上質な食材を扱うスーパー「CAUSSES(コース)」があります。
この辺りはグルメにこだわるパリジャン・パリジェンヌが多く住む地域でもあり、このお店には地元フランス人が集まっています。

151220-02.jpg

店内には豊富な食材が並んでいます
生鮮は野菜も果物も一通りそろっています。

151220-03.jpg

ビオ(有機)製品もあります。

151220-04.jpg

フランス各地のお菓子も豊富で、普通のスーパーでは見かけない厳選された商品がたくさんあります。
お土産調達にもオススメのお店です

151220-06.jpg

フランス以外にもイギリスやイタリアのお菓子もあります。

151220-07.jpg

特にクリスマスの時期に合わせて、毎年違う種類のパネトーネをイタリアから入荷しています

151220-14.jpg

店内は結構広く、冷蔵コーナーもあります。
チーズがたくさん
お惣菜も量り売りで購入できます。

151220-08.jpg

パンまであります
ここで一通りの食材がそろいますね。

151220-09.jpg

そして特に充実しているのが乾物の量り売りコーナー。
自分で好きな量を袋に詰めて、レジに持って行くシステムです。

151220-10.jpg

ドライフルーツやナッツなどなど
オリーブオイルまであります。

151220-11.jpg

私のお目当ては…コーヒー豆
これも量り売りなので、何グラムからでもOKです。

151220-12.jpg

コーヒー豆用の袋はこちら↓
「Servez vous!」…セルフサービスです。

151220-13.jpg

「SIGRI PAPOUASIE」という豆を選びました。
袋に入れたらそのままレジに持って行き、豆の名前を自己申告。
お店の方が重さを量ってお会計です。
265gで8.43ユーロでした。

151220-15.jpg

早速飲んでみたところ、なかなか美味しいコーヒーで大満足です





店舗情報
スーパー「CAUSSES(コース)」
住所:55 rue Notre-Dame de Lorette 75009 Paris
ホームページ:http://www.causses.org/



 おまけ 

今週はクリスマスですね。
今年のラファイエットデパートのウィンドウは、スターウォーズの影響か(?)宇宙をテーマにしたストーリーになっています。
たくさんのお客様に見守られながら、機械の不具合を修復中・・・
音が出ます ジングルベルジングルベル





2016年1月6日スタート 冬のソルド

気が付くともう12月中旬…気温は例年より少し暖かくずいぶん過ごしやすい日が続いています。
パリに来られたお客様も「今年は暖かくて楽ですね~」とおっしゃる方もいます

151213-03.jpg

今回は来月に迫ったソルド(セール)の日程情報です。2016年冬のソルドは…
1月6日(水)~2月16日(火) です。

日程は法律で決められているので、デパートを始めほとんどのお店が1月6日に一斉スタートですが、中にはフライング気味にスタートするお店もあるようです。
ソルドの最終日も各店舗によって違いますので、事前にご確認お願いします。

140504-02.jpg

人混みでのスリも多くなるので、十分お気を付け下さい

151213-04.jpg

↑夏にピンク一色だったプランタンの装飾が、年末はゴールドに。
今年は150周年の記念イヤーなので1年を通して華やかです


 おまけ 

久しぶりにエッフェル塔を正面から見に行ってきました。
午後6時ちょうどの瞬間です(音出ます)



穏やかな年末年始が過ごせますように…!

年末の物産展

今週はグルメ物産展へ行ってきました

151206-10.jpg

セキュリティーチェックが厳重になって、会場に入るまでに少し時間がかかりました
会場内は大混雑!
皆これから年末に向けて、週末は家族や友人で集まる機会が増えるのでその買い出しに来たという感じです。

151206-11.jpg

生牡蠣のおいしい季節ですね
フランス人は老若男女、一人1ダースの牡蠣をペロッと食べてしまいます。

151206-12.jpg

私も色々買ってきました。
ゲランドの塩1kg(1.80ユーロ)、にんにく10個の束(7.50ユーロ)、紫じゃがいも
さっそくこれらを使ってハッセルバックポテトを作ってみました。
良い塩とにんにくがあれば・・・何でもおいしいです!

151206-16.jpg

さらに今月は同様の物産展がもう1つ予定されています。
いつも楽しみにしている物産展「Pari Fermier」が12月18日(金)~20日(日)に開催されます
ホームページ:http://www.parifermier.com/

151206-14.jpg

写真は10月に開催されたときのものです。
フランス中の様々な地方から集まってきた食品物産展

151206-02.jpg

これもとっても楽しみにしています。

151206-03.jpg

チーズ

151206-04.jpg

新鮮な野菜

151206-05.jpg

旬の果物

151206-07.jpg

各地方のお菓子・・・などなどたくさんあります。
年末に開催される物産展はクリスマスに向けて、シャンパン・ワイン・フォアグラなどもいつも以上に豊富です。

151206-08.jpg

以前も詳しくご紹介した、こちらの鶏肉屋さんも出店されます(→以前の記事)。

151206-09.jpg

テーブルも出ているので、焼き立てをその場で食べることもできます。
テイクアウトもOK

会場は先月ご紹介した「Parc Floral(パルク・フローラル)」内です。


 おまけ 

151206-01.jpeg

ラファイエットデパートのイルミネーション、テロの後からトリコロールに