プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

革製品専門店 Camille Fournet(カミーユ・フォルネ)

今日は「7月14日」、フランスでは革命記念日です
日本では「パリ祭」という名前で知られている、1年の節目となる大きな祝日。
この日を境にしてバカンスに入る人も多いです。

130714-11.jpg

↑以前、アルマ橋で見た7月14日の花火
今夜も天気が良いので綺麗に見えそうです。


さて、今日はお気に入りの革製品のお店をご紹介します

130714-01.jpg

1945年創業の革専門店、Camille Fournet(カミーユ・フォルネ)。
時計ベルトをはじめ、革小物からバッグまで職人によって一つ一つ手作りされています。
カルティエやパテック・フィリップなどの時計にも、このカミーユ・フォルネの時計ベルトが使用されて
いるそうです。

私が初めて「カミーユ・フォルネ」のお店を訪れたのは3年前。
クリニャンクール蚤の市で買った、1950年代に製造されたlipの時計に合うベルトを探していたとき
でした。

130714-14.jpg

↑買ったときに付いていた黒いベルト、ちょっと気に入らないなぁ…と思っていたのです。

そのとき、カミーユ・フォルネの店先で鮮やかな緑色の手帳カバーを見かけ「この革と同じ革の時計ベルトが
欲しい!」と思い、思い切って入店。
呼び鈴を押して中からロックを解除してもらわないとお店の中に入ることができないのでちょっと勇気が
いりました・・・

130714-10.jpg

店内にはズラ~リとたくさんの時計ベルトがありました!!
ちょうどお店の外からは見えませんが、壁一面に並べられています。
全て商品なので、もちろん既成のものでサイズが合えばその場で選んで買うこともできます。
革の種類は20種類以上。

130714-15.jpg

さらに色の種類も豊富で、組み合わせによって「一体何通りのベルトがあるの?!」と思ってしまいます。
選ぶだけでもかなり時間がかかりそうです…

130714-02.jpg

lipの時計は形が特殊だったので、細かく採寸して作ってもらうことになりました。
さきほど見かけた「鮮やかな緑色の革」はなんと象の耳の内側の革だそうです
オーダーだと高いのかな?と思っていたけれど、値段は既成のベルトと同じ!
革の種類によって違いますが、象耳の革ベルトは既成でもオーダーでも120ユーロでした。
出来上がりまでに3週間ほどかかると言われました。

そして出来上がったベルトがこちら

130714-03.jpg

ガラッと雰囲気が変わって、中古の時計がちょっと「よそゆき」な感じに…!
店員さんも「ステキ!ステキ!!」と言ってくれて、とっても嬉しかったです

130714-04.jpg

金具はゴールドとシルバーから選べます。
さすがのオーダー、サイズもぴったり。
まるで始めからこのベルトだったかのように、しっくりなじんでいます。

130714-05.jpg

カミーユ・フォルネの革は色によってかなり発色がいいので目立ちますが、質が良く落ち着いて見える
気がします。
この時計を付けていると「それ、どこで買ったの?」と聞かれる確率高し!
「これはね、象の耳の革で…」とついつい語りたくなってしまうのも嬉しい(笑)。

それ以来、我が家ではカミーユ・フォルネでいくつか時計ベルトを購入しています。
時計のベルトって気分に合わせて着せ替えできるのがいいですね。
↓こちらも蚤の市で買ったJAZの腕時計。ベルトはついてなかったので既成ベルトを合わせました。
素材はアリゲーター。

130714-06.jpg

↓こちらもアリゲーター。アリゲーターと言っても色々あります。

130714-08.jpg

↓こちらはカーキ色のオーストリッチ。

130714-09.jpg

パリ旅行の記念に自分だけの時計ベルトをじっくり選ぶのもいいですね
日本でもデパートなどで取り扱いがありますが、種類の豊富さはパリ本店と比べ物になりません。
滞在が長ければ、こだわってオーダーも可能です。
製作期間は素材や形によって変わりますので、お店で直接ご相談下さい。

時計ベルト以外にも、我が家ではマウスパッドもカミーユ・フォルネを使っています。

130714-12.jpg

リバーシブルで、裏はショッキングピンク

130714-13.jpg

他にも小物はカードケース、ミニサイズのポストイットケース、キーホルダーも数種類あって、男女問わず
贈り物にもおすすめです。







店舗情報
革製品専門店 Camille Fournet(カミーユ・フォルネ)
住所:3 rue d'Alger 75001 Paris
ホームページ:http://www.camillefournet.com/




この近くのパリ生活社のアパート(クリックすると詳細が出てきます)


オペラ



パレロワイヤル

Comment

非公開コメント