プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

パリ2区レストラン「Terroir Parisien/Palais Brongniart(テロワール・パリジャン/パレ・ブロンニャール店)」

今週は日本から両親がパリに遊びに来ています
一緒にあちこち散策して、楽しいグルメ旅!

141102-01.jpg

パリにはたくさんのレストランがありますが、店内や店員さんの雰囲気も良くて、量も多すぎず、
手軽でそして何よりとってもおいしいレストラン…という条件を満たすところは少ないかも
しれません

141102-02.jpg

そんな中、まず「ここならどんな方にもオススメ!」と思いついたのが、以前ご紹介した「Terroir Parisien
(テロワール・パリジャン)」というビストロです。

141102-03.jpg

以前の記事は→こちら
前回は5区の店舗をご紹介しましたが、今回は2区の新しい支店です。
メトロ3番線「Bourse(ブルス)」駅前にある大きな宮殿のような建物、Palais Brongniart(パリ
証券取引所)の1階にレストランがあります。

141102-04.jpg

5区の支店と同じく駅前で、とっても便利
店内はとても広く、カウンターもあり、お一人様利用のお客様もいます。

141102-06.jpg

キッチンまでよく見えるのも、5区の店舗と同じですね

141102-05.jpg

両親も一緒だったので、前菜はこちらのハム・パテ類盛り合わせ(19ユーロ)を4人で分けました。

141102-07.jpg

前回もとてもおいしくて感動でしたが、やっぱりおいしい!!
以前、「二人で分けたらちょっと多かったです」というコメントを頂いたので、3人以上でシェア
するのがおすすめです

141102-09.jpg

メインは二人が“パリジャンスタイル”ブイヤベース(ひとり28ユーロ)。
二人分が一つのお鍋に入って出てきました~
中身は白身のお魚、ムール貝、じゃがいも、ポロ葱、人参、にんにく、そして濃厚な魚介スープ。

141102-11.jpg

カリカリのパンと、アイオリ(ニンニクマヨネーズ)も付いているので一緒に混ぜながら頂きます
このブイヤベースが個人的に一番おすすめです!

141102-10.jpg

もう二人はタラのワイン蒸し(24ユーロ)。
これは別添えでエンドウマメのピュレも付きます。
絶妙な火加減で、しっとり肉厚なタラでした

141102-08.jpg

お供のワインはロゼ(ボトル34ユーロ)を頂きました

141102-14.jpg

最後にデザート
↑こちらは洋ナシを使ったアイスをメレンゲで包んだもの。
今が旬の洋ナシの味がギュッとつまったデザートです

141102-12.jpg

そしてこのお店一番のおすすめデザートはこちらの「pain perdu(パン・ペルデュ=フレンチトースト)」です
ものすごいボリューム!!

141102-13.jpg

ぜひ別の角度からもご覧ください…厚さ5cmはあります。
デザートを楽しみにしていても、お料理でおなかいっぱいになってしまって結局食べられない、、、
ましてやこんな巨大なパンの塊なんて、、、というパターンになりがちですが、このフレンチ
トーストは食べる価値あり!です

141102-15.jpg

やっぱりテロワール・パリジャンは期待をうらぎらないっ!と再確認した夜でした





店舗情報
レストラン「Terroir Parisien/Palais Brongniart(テロワール・パリジャン/パレ・ブロンニャール店)」
住所:28 Place de la Bourse 75002 Paris




この近くのパリ生活社のアパート(クリックすると詳細が出てきます)

ジュヌール

パレロワイヤル

Comment

非公開コメント