プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

国際農業見本市へ行ってきました!

毎年2月の終わりから3月初めにかけて、開催されるsalon international de l'agriculture、
国際農業見本市へ行ってきました
(今年の開催期間は2/21~3/1)

150228-01.jpg

初日には大統領も訪れ、農業大国フランスらしく連日大賑わいのイベントです。
このブログでは3年前に一度紹介しました(→詳しくはこちら)が、毎年欠かさず楽しみに
行っています

150228-02.jpg

羊、豚、牛、犬、猫、鳥…様々な動物が広~い会場に大集合!
それを見に大勢の人々で平日の午前中からとても混雑しています。
平日でも午後からは身動きをとるのも窮屈なほど混みあうので、午前中から行くことをおすすめ
します。

150228-03.jpg

動物だけでなく、食品も充実です。
フランス国内の各地方の物産展も広い会場に大集合。
建物は違いますがフランス国外の食品も集まっていて、屋台のように名物料理の良い香りが
あちらこちらから漂ってきます

150228-04.jpg

個人的に今年一番ヒットだったのはこちらの真っ黒なソーセージ。
ブルターニュコーナーに出店していた「Rivalan Quidu」さんのお店で、作っている商品は
これ1つのみ。
家族的で職人的な雰囲気で、とても人気のブースでした

150228-05.jpg

試食をもらって、強い燻製の香りにびっくり
そしてとってもおいしい~!
小さ目のものを1本(292gで12.41ユーロ)購入しました。
真空パックで常温保存できます。

150228-06.jpg

そして昼食はこちら、同じくブルターニュコーナーにて
ボイルした手長エビとホタテ(グリル)、そして白ワインを1杯注文して16ユーロ。
特に味付けはないけれど、新鮮な素材をシンプルに食べるのが一番ですね!
せっせとエビの殻をむいて黙々と食べました
ホタテは半生で大粒です。

150228-08.jpg

そしてデザートはこちらのアイス屋さんへ。
以前の記事でも大ファンだと書いていましたが、今年もしっかりと食べました!

150228-07.jpg

手焼きのサクサクワッフル生地も、その場でどんどん焼かれています

150228-09.jpg

2種類の味を選びました(5ユーロ)。
今回はヨーグルトとレモン味です
相変わらず最高でした!

150228-10.jpg

最後にアルパカのコーナーが出来ていて、こちらも大人気でした。
本物のアルパカを初めて見ました…とっても大きくて、大人しくて、かわいいですね

全部で約5時間、たっぷり楽しみました。
改めて、農業見本市は毎年欠かせないイベントだと思いました。
また来年もお楽しみに…





イベント情報
「salon international de l'agriculture(国際農業見本市)」
ホームページ(フランス語・英語) http://www.salon-agriculture.com/
会場 Paris Expo Porte de Versailles
最寄メトロ Porte de Versailles(12番線)





この近くのパリ生活社のアパート(クリックすると詳細が出てきます)

バラール

コンバンシオン

ダンジグ

ブイエ


Comment

Re: アルパカ&アイス=

★nabetsumaさま

ミラバケッソ…懐かしいです!
まだそのシリーズのCM続いているんですね~(^^)/
アルパカ人気もそこそこ高いようですね。

確かに、、、なぜ農業見本市に犬・猫がいるのでしょうね?
ドッグショーのようなものもやっています。
犬猫グッズもたくさん売っていました。
不思議ですね。

アルパカ&アイス=

アルパカ・・
日本ではCMで有名な「ミラバケッソ!」の
アルパカのクラレちゃんがいますよ〜

農業見本市なのに・・「犬・猫」もいるというのはなぜ?

焼きたてワッフルのソルベ、美味しそ===
非公開コメント