プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ13区 レストラン「L’Auberge du 15(ローベルジュ・デュ・キャンズ)」再び

以前も紹介しましたレストラン「L’Auberge du 15(ローベルジュ・デュ・キャンズ)」へ
再び行ってきました (以前の記事はこちら

150314-01.jpg

我が家では、誕生日など特別なディナーのときは「ここ!」というお店です
メニューにはお一人で全てのお料理を作られているYoshinori Moriéシェフの名前が書かれています。
パリで活躍する日本人シェフはたくさんいらっしゃいますが、私はここのお料理がとても好きです!

コースは68ユーロ(3グラスワイン付きで98ユーロ)と、85ユーロ(4グラスワイン付きで125ユーロ)
の2つです。

150314-02.jpg

飲み物は最初にグラスでシャンパン、発砲水はシャテルドン。

150314-03.jpg

ではでは、この日に頂いた85ユーロのワインなしのコースを順番に紹介していきますね

150314-04.jpg

まずはアミューズ(突き出し)で、ウナギの燻製。
一口サイズというのがニクイ!
これから出てくるお料理を期待させる、とってもおいしい一口です

150314-05.jpg

フォアグラ入りの温かいポタージュ、トリュフのスライスが乗っています
寒暖の差が激しい季節ですが、この日は寒かったので最初のスープが嬉しいですね。

150314-06.jpg

隠れていますが、下に鯖が入っています。
これも燻製されていますが、ほとんど生でとってもみずみずしい

150314-07.jpg

続いて仔牛とムール貝のタルタルです。
この組み合わせもシェフの定番、生で食べられる新鮮な仔牛とムールがびっくりするくらい
よく合うんです。
下に敷いてあったヘーゼルナッツのソースも合わせるとさらにおいしいです

150314-08.jpg

運ばれてきたときに思わず「わぁと歓声をあげてしまった一品!
立派なアスパラガスを主役に、とても春らしく華やかに盛り付けられていました。
アスパラの上に乗っているスライスアーモンドのような形をしたものも、根本の方のアスパラを
薄く切ったものです。
隅から隅までおいしいアスパラ、感動です。
やっぱり春のお野菜は味が濃くて勢いがありますね

150314-09.jpg

これも続けて歓声をあげました(笑)。
インパクトのある、大きなサイズの牡蠣
一個ですが、十分な満足感です。
緑のソースはポワロー(ポロ葱)が使われていて、優しい甘みが牡蠣の塩分とぴったりです。

150314-14.jpg

ここからがメインです。
まずはお魚で、タラが登場しました。
しっとりしていて、とってもおいしい…個人的に前菜のアスパラとこのタラが最も感動でした!
周りのお野菜もおいしくて、あとで色々シェフに質問してしまいました。
イタリアの季節限定の珍しい野菜「プンタレッレ」もこの中に入っています

150314-10.jpg

メインのお肉その1、「プーラルド」と呼ばれる鶏肉です。
おいしい雌鶏で、高級食材の一つです
スーパーでは売っていないので初めて食べました。
普通の鶏肉とは全然違う!
周りに並んでいるのはエスカルゴです

150314-11.jpg

メインのお肉その2、子羊です。
お肉自体の旨みが凝縮していて、小さいサイズに見えますがとっても「ラム肉を食べた!」という
満足感がありました

150314-13.jpg

デザート一つ目はチョコケーキです。
これもシェフの定番、いつも楽しみにしています
ここにもトリュフがふんだんに!!
贅沢な一品でした。

150314-12.jpg

デザート1つ目、パイナップルとココナッツ組みあわせです。
パイナップルソルベとココナッツのクリームが相性抜群!
爽やかでとってもおいしいです

コースは以上です!
たくさんのお料理で、お腹いっぱいになりました~。
最初から最後まで大満足でした
いったいどれだけの数の食材を食べたのだろう?!と思うくらいたくさんの食材が使われて
います。
また次回もすでに楽しみ…季節を変えてお伺いしたいと思います






店舗情報
レストラン「L’Auberge du 15(ローベルジュ・デュ・キャンズ)」
住所:15 rue de la santé 75013 Paris
ホームページ:http://www.laubergedu15.com/index
営業時間や定休日は事前にご確認下さい。





この近くのパリ生活社のアパート(クリックすると詳細が出てきます)

サンシエ

ゴブラン

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。