プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

お土産いろいろ 2015

約3週間、日本滞在を満喫しました。
最後の週は東京では桜が満開!

150404-11.jpg

先日は六本木の国立新美術館へ「マグリット展」(6月29日まで)を見に行って来ました
隣の展示室では「ルーヴル美術館展」も開催中(6月1日まで)です。
↑美術館に入る前に、桜にうっとり・・・

さて、今週はお土産いろいろ。
今回の日本帰国で調達したお土産を紹介します
ちなみに年1回帰国時のお土産紹介は今年で4回目、過去の記事はこちら→2012年2013年2014年

150404-01.jpg

先月、このブログで紹介したところ家族や友達からリクエストが多かったマルレットのお菓子キット
左上から時計周りに「パンケーキ(またはゴーフル)」「スコーン」「シリアルバー(いちじく&アプリコット)」
「キャロットケーキ」の4種類を選んで持って帰りました!(6.40~7.80ユーロ)

150404-02.jpg

↑こちらはラファイエットデパートのグルメ館で購入した、キャラメルクッキー(4.95ユーロ)。
2012年にも同じくクッキー(箱入りタイプ)を紹介しましたが、相変わらずおいしい

150404-03.jpg

↑こちらもラファイエット・グルメ館で購入のゴーフル(2.50ユーロ)。
素朴で優しい味、ときどき食べたくなります
親戚の子供たちに、、、BIO(有機)製品です。

150404-04.jpg

実家に毎年1瓶選んで持って帰る「フェルベール」のジャム。
今年は「マルタ島オレンジのマーマレード、ラム酒入り」を選びました(8.35ユーロ)
これがとっても美味しかったです!
苦味のまったくないタイプのマーマレード、ラム酒はほとんど感じません。
子供から大人まで幅広く好まれる味だと思いました

150404-05.jpg

バターも家族みんな大好き。
今年はこちらの3種類を持って帰りました
ラファイエット・グルメ館にて「BORDIER(ボルディエ、4.80ユーロ)」と「beillevaire(ベイユヴェール、
3.95ユーロ)」を購入。
ミニサイズの「CANTIN(カンタン、2.16ユーロ)」はパリ7区のお店にて。
寒い季節の帰国はバターを持って帰ることが出来るのが嬉しいです

150404-06.jpg

↑こちらは最近はまっているドライフルーツ…「Mûres blanches(白ミュール)」です。
日本では「桑の実、マルベリー」と呼ばれるもので、黒い色が一般的で白はあまり
見かけません。
スーパー・モノプリで購入

150404-07.jpg

見た目はあまりおいしそうに見えない(?)かもしれませんが、しっとりした食感と
イチジクやレーズンのような甘い味がクセになります
栄養価が高く、美容健康に良いそうです。

150404-08.jpg

しょっぱい系のお土産も一つ、ボンマルシェデパートのグルメ館で購入。
こちらはトリュフ専門店の「MAISON de la TRUFFE」のスティック状のおつまみ
トリュフの上品な香りと、控えめな塩気でとてもおいしかったです!

150404-09.jpg

最後は毎年定番のポワラーヌにて、サブレ
これもリクエストされることの多いおやつです。
去年も紹介しましたが、デパートやスーパー・モノプリでも買えます(賞味期限は約2週間以内の
日付けが表示されているものが多い)。
ポワラーヌの店舗で買うと出来立てなので、3週間の賞味期限です。
店舗ではかわいいエコバッグもあります
ホームページ:http://www.poilane.com/

150404-10.jpg

そして最後に、今回一番頑張って持って帰ったのがこちら!
ポワラーヌのクロワッサン10個(笑)。
つぶれないように、スーツケースの高さにピッタリのケースにちょうど10個入りました
日本に到着したらすぐに1個ずつラップに巻いて冷凍庫へ。
風味が変わらないうちに早めにお召し上がり下さい。

以上、今年のお土産いろいろ紹介でした
来週はまたパリから更新いたします。

Comment

非公開コメント