プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏時間が始まりました

3月11日に発生しました大震災に際し、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆さま、ご家族ならびに近しい方々に心よりお見舞い申し上げます。


ヨーロッパでは、この前の日曜日、3月27日より夏時間が始まり、
日本とパリの時差が7時間に短縮しました。

パリは、先週あたりから あたたかい日が続き、いつの間にか
公園も、こんなにも緑が鮮やかになっていました。


20110329_512.jpg


時というのは、どこにでも、確実にやってきては、過ぎていくのだなぁと実感します。

一日も早い復興を祈りつつ…
わたしたちも、日本人として、できることを精一杯やっていきたいと思っています。


こんな時期に旅行なんて…と後ろめたい思いをされている方々もおられると思います。
私事で恐縮ですが、スタッフNは、16年前の震災で被災した経験があります。
実は、その年の6月に、一足早い夏休みをとって、パリを訪れました。
当時、友人が住んでいたこともあり、呼んでもらったお陰なのですが、
震災以来モノクロに映っていたものが、カラーで見られるようになった…
というと大げさかも知れませんが、まさに、そうだったのです。
それぐらい、その年の6月のパリは美しかった。

賛否両論あると思います。
ただ、被災した本人が旅行することで、被災を免れた同僚たちにも、
気兼ねなく行って欲しいという思いもありました。
こんなときにこそ旅行を、という考えもありだと思っていただきたく、
ここに書かせていただきました。
そして、被災された方々、旅行をキャンセルされた方々、
どうぞまたいつか、パリを訪れてくださいますように。



ご出発の皆さまへ

震災以降、欧州系航空会社(エールフランス、ブリティッシュエアウェイズ等)の成田直行便が、
他のアジア地区(韓国など)経由となり、出発便、帰国便とも発着時刻が変更になっています。
おそらく、4月中も続くことが予想されます。

成田空港の公式サイトや各社のサイトで、フライトスケジュールを今一度ご確認ください。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。