プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

パリ国鉄駅のコインロッカー

今日はパリ国鉄駅のコインロッカーについてご紹介します
今回は特に北駅の様子をお伝えします。
その他の駅の情報も一番下に掲載するので、参考になれば幸いです。
2015年5月現在の情報ですので、今後の変更等については事前にご確認下さい。

150510-01.jpg

↑北駅正面です。
フランスの各駅に関する公式ホームページがこちら(フランス語のみ)。
http://www.gares-sncf.com/fr
各駅のサービスについても詳細が掲載されています。
北駅のコインロッカー「Consignes automatiques」の場所は“地下1階、レンタカー・
タクシー乗り場の近く”と書かれています。

実際に行ってみるとわかるのですが、“地下1階”と言ってもメトロと直結した地下1階
ではありません。
まずは0階(地上階)にあるズラッと並んだホームを番号の小さい方に向かって進みます。

150510-10.jpg

↑右手に3番ホーム・2番ホームと見え、北駅の端まで来ました。
このまままっすぐ外に出るとタクシー乗り場があります。

150510-03.jpg

2番線の向いにマロンゴカフェがあり、その奥に地下に降りる階段・エスカレーターがあります。
隣は両替所です。

150510-04.jpg

コインロッカーへ行くにはここを降りるしか方法がありません。
「地下1階」と思って北駅に着いてから、迷われる方も多いそうです。
日本のような親切な案内表示は一切(本当にまったく!)ありません

150510-05.jpg

地下に降りると、ここがコインロッカーの入口です
有人のコインロッカーなので、中に人がいて対応してもらえます。

150510-06.jpg

セキュリティーチェックがあります
空港の手荷物検査のように荷物も人も、スキャンを通ってからコインロッカーを使用します。

150510-07.jpg

ロッカーの大きさは3種類。
24時間で、小5.50ユーロ・中7.50ユーロ・大9.50ユーロです。
延長は24時間ごとに5ユーロです。
何日まで延長して良いのか?と聞いてみたところ「特に制限はない」という回答でした。

注意事項
北駅に限らず、その他の駅でも必ず事前に実際に行ってみて場所を確認することを
おすすめします。
また、パリへの要人訪問の際やテロなどの事件が起こった場合、コインロッカーは
閉鎖される場合があります。
そちらも必ず事前にご確認の上、ご利用下さい。


最後に、パリの国鉄駅は全部で7つ…

 Paris Nord(北駅)
 Paris Austerlitz(オステルリッツ駅)
 Paris Est(東駅)
 Paris Gare de Lyon(リヨン駅)
 Paris Montparnasse(モンパルナス駅)
 Paris Saint Lazare(サン・ラザール駅)
 Paris Bercy(ベルシー駅)

全てメトロに接続していますが、国鉄駅としての名称は頭に「Paris」が付きます
たとえば「Gare du Nord」も「Paris Nord」も北駅を指しますが、「Gare du Nord」はメトロの駅名、
「Paris Nord」は国鉄駅名です。
この中のサン・ラザール駅とベルシー駅にはコインロッカーが設置されていません。

パリだけでなく、フランスのコインロッカーについて一覧になったものが駅で配布されて
いました(クリックすると拡大します)。

150510-08.jpeg

各駅の営業時間や、設置場所についてまとめてあります。
コインロッカーをご利用予定の方は参考にしてみて下さい

以上、国鉄駅のコインロッカー情報でした!





 おまけ 

150510-09.jpg

先週に引き続き、イチゴシーズン続いています
こちらはピエール・エルメの「フレジエ」というケーキ。
去年も同じものを食べましたが、今年の方がよりおいしい気がします。
6月28日(日)までの限定販売です


Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 6月 パリに行きます

★ネネさま

コメントありがとうございます。
6月パリ滞在ですか、とっても良い季節ですね!
ぜひぜひおいしいフレジエ、試してみて下さい(^^)

この写真のケーキ皿は蚤の市で購入したものです。
フランスのメーカーで「HBCM」と刻印があります。
「Hyppolyte Boulanger Creil Montereau」の頭文字をとって
「HBCM」です。
厳密な年はわかりませんが1930~1950年代に作られたものだそうです。
同じものはなかなか手に入らないかもしれませんが、とってもお気に入り
のお皿なので、可愛いと言っていただけて嬉しいです。

6月 パリに行きます

おはようございます

いつも楽しく拝見させていただいています。
ケーキのお皿とても可愛いですね! これはどこのメーカーですか?
今度、おすすめのフレジェ食べてみたいと思います。
非公開コメント