プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

パティスリー、サロン・ド・テ「AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)」

今週も日本からの更新です
日本滞在中に色々なケーキ屋さんの食べ比べをしています。
ケーキと言っても日本には色んなタイプのお店がありますが、やっぱりフランス系のケーキやお菓子が気になります!

150925-01.jpg

個人的に特にお気に入りのお店がこちら「AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)」。
お店はまさにフランスそのもの
こちらの本店は東京・世田谷区にあり、支店は東京・日本橋タカシマヤにあります。

不思議な響きの店名も素敵なフランス語ですね。
難しそうに見えて、一度聴いたら耳に残るリズムの良い言葉
“古き良き時代”、“思い出の時”という意味です。

150925-02.jpg

お店の中はギッシリとフランスの伝統的なお菓子やケーキなどが詰まっています

150925-03.jpg

ケーキだけでなく、焼き菓子あり、パンあり、パートドフリュイやヌガー、チョコレート、アイス…などなど、とにかく品数が多い。
多すぎて困ります(笑)

150925-06.jpg

そしてすべて美しい~

150925-04.jpg

↑ケーキはまるで争奪戦のよう・・・
祝日の午前中にお店に行ったのですが、お客さんの多さにも圧倒されました。
ケーキはどんどん新しく並べられますが、それを追うようなスピードで売れていきます。
午後には売り切れる種類もあると聞いたので、早めに行ったのですが周りの勢いに焦ってしまいました

150925-07.jpg

シャルキュトリーと呼ばれる肉類のコーナーも最近併設されました
サロン・ド・テも併設されていて、ケーキや昼食を楽しむこともできます。

150925-08.jpg

今回食べたおいしいお菓子をご紹介します!
日本に滞在する期間は限られているので、ここぞとばかりに大人買い♪

150925-09.jpg

カヌレ(1つ210円)。
間違いないおいしさ

150925-10.jpg

お店の中でもひときわ華やかに輝いていた、パートドフリュイ(1つ115円)。
フランスの定番お菓子、濃厚なフルーツの果汁をゼリーにしたものです
15種類の中からもも、グレープフルーツ、バナナ、きいちごを選びました。
本当にフルーツそのもののフレッシュな味が凝縮されていて、おいしい

150925-11.jpg

バラ売りの焼き菓子も本当にたくさんの種類があって、迷います…
今回はヴィジダンディーヌ(左190円)とガレットドフィノワ(右280円)を選びました。
ヴィジダンディーヌは、食べた瞬間に「ものすごくフランスらしい!」と思いました
ここまで濃厚なバターの香りは、日本ではなかなか出会わない気がします。

150925-12.jpg

缶のデザインも渋い!
焼き色香ばしいクッキー詰め合わせ(2950円)。

150925-13.jpg

こういう缶に入ったクッキーって懐かしいフランスではあまり見かけないんです。
少しずつ食べています。
しっかり焼いてあって、好みの味です。

150925-17.jpg

そしてケーキ4種類。
手前:ボータン(480円)、右:アリババ(380円)、左:サントモール(900円)、奥:オーボンヴュータン(420円)。

アリババとオーボンヴュータンはお酒が効いています。
どれもみなとってもおいしかったです
サントモールだけ飛びぬけて高いお値段ですね、、、これはシェ―ブルチーズ(ヤギのチーズ)を使ったケーキ
シェ―ブルの味が結構強いので、人によって好き嫌いが大きく分かれる味かもしれません。
私はヤギも羊もチーズ大好きなので、感動しました。

150925-16.jpg

あ~とってもおいしかったです。
食べ過ぎですね、、、でも大満足です

ちなみに・・・すでに次にねらっているものはこちら。

150925-15.jpg

「ル トゥルト フロマージュ」。
以前このブログでも紹介したことがある、フランスの伝統的なお菓子です(こちらの記事)。
こちらもヤギのチーズを使って作られているものです。
シェ―ブルのトゥルト・フロマージュは食べたことがないのでとっても気になります




店舗情報
パティスリー、サロン・ド・テ「AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)」
住所(尾山台店):東京都世田谷区等々力2−1−3
ホームぺージ:http://aubonvieuxtemps.jp/


Comment

Re: No title

★nabetsumaさま

そうですね、まさに頂点のようなパティスリー!
ウィークエンド、食べられたんですね~。
次回はぜひ試してみます。
ウィークエンド好きとしては、絶対食べておきたいです(^_^)

No title

日本では頂点のようなパティスリーですね。
ここの「ウィークエンド」、
噂にたがわずすっごーく美味しかったです。
(でも、キャラメルサレのペーストは普通だった)
非公開コメント