プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

旬のくだもの

こんにちは!
パリ生活社、パリスタッフNです

パリに住む前は、毎週日曜の朝はマルシェに行って~などと考えていましたが、
実際住んでみると、そうそう行かないものなのです(えっわたしだけ?)

ここのところちょっと余裕がなかったこともあるのですが、
すっごく久しぶりに近所のマルシェに行ってみると、旬の果物がたくさん出ていました!


20110612-1_512.jpg


マルシェというと対面販売。
しかも価格表示が「キロいくら」なので、

ぜんぶキロ単位で買わなくちゃいけないの?щ(゚ロ゚щ)

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、どんな買い方でも可能なんですよ。
短期滞在だけど、いろんなものを味見してみたい!という方、ご安心を。( ̄▽ ̄)b

ポワールペッシュなど大きめのものは1コ単位でもOKですし、
(例:ドゥ・ポワール・エ・ユヌ・ペッシュ・シルブプレ → 洋ナシ2コと桃1コください)
スリーズレザンなど房もの、粒ものは「アン・プー・ドゥ・・・(~をちょっと)」とか言ってみると、
「これぐらい?」と店の人が袋に入れてくれるので、それでよければウィ、
もうちょっと欲しければ「アン・プー・プリュス」など言うとよいだけです。

フランス語に自信がない…という方は、指差しでもOK、ですが、
気持ちよい1日を過ごしたければ(笑)まずは、ボンジュ~と「笑顔で」挨拶を忘れずに!( ̄▽ ̄)b

商品ごとに秤で量って、登録されているキロ単位の値段をもとに計算されます。
1コだとこんなに安いのか~!と驚くこともしばしば。


20110612-2_512.jpg


きょう買ったのは、スリーズ(フランス産)を1キロと、アブリコ(スペイン産)を1/2キロと、
ペッシュ・プラットを味見用に1コ。これで6ユーロぐらいです。

ヨーロッパは4、5月と暑い日が続いたので、スリーズアブリコも甘くて美味しい!

ペッシュ・プラットはその名のとおり、「平べったい桃」ですが、
こちらでペッシュといえば水っぽいものが多い中、日本の桃に匹敵する美味しさです。

あと、ムロンも飛ぶように売れていました。
「いつ食べる予定?」と聞いてくれて、食べごろにあわせて選んでくれます。
生ハムメロンもいいなぁ~と思いつつ、今回はお見送り。
そうそう、パステックを抱えたムッシュウもいましたよ。
また、旬のものが登場したら、追ってお知らせしますね。

この季節、パリ滞在の方はぜひ!マルシェで旬の味を楽しんでみてくださいね。



文中の果物のカタカナ表記、どう表現すべきか?と考えたのですが、
フランス語の読みに近い表記にしました。このまま言ってみても、なんとか通じるはず。
(ただし、大きな声で堂々と。ぼそぼそ言うと負けです(笑))
なんのこっちゃ?と思われた方は、以下をご参照ください。

ポワール Poire : 洋ナシ
ペッシュ Pêche : ピーチ、桃(白桃はペッシュ・ブランシュ、黄桃はペッシュ・ジョーヌ)
スリーズ Cerise : チェリー、さくらんぼ(ナポレオン、アメリカンチェリーなど)
レザン Raisin : レーズン、ぶどう
アブリコ Abricot : アプリコット、あんず
ムロン Melon : メロン
パステック Pastèque : スイカ

Comment

非公開コメント