プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

パリからドイツへ小旅行・後編 Max Ernst(マックス・エルンスト)美術館

先週の「パリからドイツへ小旅行・前編」の続きです。
アウグストゥスブルグ城のとなりに「Max Ernst(マックス・エルンスト)美術館」があります

160319-15.jpg

マックス・エルンスト(1891-1976)は、ここドイツ・ブリュール生まれの画家・彫刻家です
絵画は油絵の他、コラージュなど様々な技法を用いた画家として知られています。
パリに拠点を置いていた時期もあり、パリで亡くなりました。

160327-01.jpg

日本では全国で展覧会が開催されたこともありますが、あまり知名度は高くないかもしれません。

160327-02.jpg

美術館の外にはこんな彫刻もあります

160327-03.jpg

マックス・エルンストの常設展はとっても空いていて(閑散としていて)、のんびり観賞することが出来ました。
静かでとても良い美術館です

160327-04.jpg

実はこのとき同時に企画展として「ティム・バートン展」が開催されていました
こちらはかなりの混雑!!
ジョニー・デップ主演の映画(シザーハンズやチャーリーとチョコレート工場などなど)でおなじみの映画監督、アーティスト。
ティム・バートン風のコスプレをした人が大勢集まっている光景はちょっとびっくりでした
ドイツのこんな小さな街に・・・マックス・エルンストの存在感を圧倒しています(笑)

160327-05.jpg

↑ティム・バートンのキャラクターをカバンにつけているマニアな若者も・・・

160327-06.jpg

美術館を観賞した後は、ブリュールの街を散策しました

160327-11.jpg

Brühl Mitte駅の近くは商店街になっていて、とてもにぎわっています。

160327-07.jpg

「CAFE GUGLHUPH」というお店のウィンドウには2013年に金賞を受賞したシュート―レンが並んでいました
マルシェも発見(この日は土曜日でした)。

160327-12.jpg

お腹がすいてきたので、屋台でお昼ごはん調達

160327-08.jpg

焼き豚サンド、豪快にお肉がサンドされています(4.50ユーロ)。

160327-09.jpg

プリプリのマッシュルームにたっぷりクリームがかかったもの(4.50ユーロ)
じっくり油で火を通してあったので、マッシュルームはかなりオイリーでしたが、、、やみつきになる美味しさでした!

160327-10.jpg

帰りはこちらの「Brühl Mitte」駅からケルンに戻りました
行きは「Brühl」という駅でしたが、2つの駅は歩いて15~20分くらいの距離です。
どちらもケルンから電車が出ています。

160319-03.jpg

以上、ドイツの小さな街「ブリュール」散策でした


Comment

非公開コメント