プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

パリ6区 クネル専門店「GIRAUDET(ジローデ)」

160402-01.jpg

今週はフランスの家庭で手軽に楽しめる、郷土料理をご紹介します
フランス南東部の都市リヨンの名物料理として有名な「クネル」。
パリのリヨンレストランで食べることも出来ますが、アタリハズレが多く
レストランでよくある巨大クネルは途中で食べ飽きてしまう・・・ということもあります。

160402-02.jpg

本格的で美味しいクネルが食べたい!となったらオススメなのがこちらのお店です。
1910年創業という100年以上歴史のあるクネル専門店「GIRAUDET(ジローデ)」です。
リヨン近くの「Bourg-en-Bresse」という街で始まり、現在リヨンに2軒パリに2軒支店があります
パリ6区にあるマビヨン店に行ってきました。

160402-03.jpg

お店に入るとクネルがズラリ!
クネルとは…簡単に言うと「魚のすり身に小麦粉や卵を混ぜて、固めたもの」、つまり日本の「つみれ」みたいなもの
火を通すとフワフワの食感になるので「はんぺん」のようでもあります。

160402-04.jpg

ジローテにはたくさんの種類のクネルがあり、大きすぎない形なので色々食べ比べ出来るのも嬉しい
一番安いイカ墨入りクネルは1つ2ユーロ、トリュフなどのリッチな食材が入ったクネルは1つ約4ユーロくらいです。
こちらのクネルは手作りでフレッシュなものなので、賞味期限は要冷蔵で3日間です。

160402-05.jpg

さらに小さいミニクネルなんてものもありました。

160402-07.jpg

ソースも色々・・・組み合わせは自由ですが、選んだクネルによってお店の方が「このソースがおすすめ!」とアドバイスしてくれます

160402-06.jpg

店内でこのクネルとソースを使った料理を頂くことも出来ます。

クネルとソースを買ってきました。
家で温めて試してみます

160402-09.jpg

選んだクネルは4種類。
・NATURE(プレーン) 2.40ユーロ
・ENCORE DE SEICHE(イカ墨) 2ユーロ
・HOMARD(オマール海老) 3.50ユーロ
・ECREVISSE MORILLE(ザリガニとモリーユ茸) 3.80ユーロ

160402-10.jpg

そしてソースは「NANTUA」400gで5.40ユーロ。
このナンチュアソースはクネルには定番の濃厚な甲殻類のソースです

鍋にソースとクネルを入れて、25分中火で温めるだけで出来上がり(温める時間はクネルの大きさによって違うので、購入されるときにご確認下さい)
面白いのは火にかけているうちにどんどんクネルが膨らんでくることです。
買ったときは「結構小さいなぁ」と思っていましたが、調理してみたら大きく膨れました。

160402-11.jpg

アツアツ、フワフワのクネルの出来上がり

お好みですが、我が家では最後に少しオーブンで焼き目を付けました。
これがとっても美味しい!ごはんにも合う!!
魚肉ソーセージやはんぺん好きな方はきっと好まれる味だと思います。

フランスの郷土料理をぜひパリで






店舗情報
クネル専門店「GIRAUDET(ジローデ)」
ホームページ:http://www.giraudet.fr/
・パリ・マビヨン店…16 rue Mabillon 75006 PARIS
・パリ・ヴォージュ店…6 rue du Pas de la Mule 75003 PARIS






マビヨン店近くのパリ生活社のアパート(クリックすると詳細が出てきます)

オデオン

デプレA

デプレB

Comment

非公開コメント