プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

パリのスーパーマーケット その9 お米②

今回の話題は「お米」。
数年前に、このブログでスーパーで買えるフランス米について書いたことがありました(→こちら「お米①」)。
相変わらず我が家では週に2、3回ごはんを炊いて、和食を食べています。

120512-02.jpg

わざわざ日本食材店へ行かなくても、比較的日本米に近い(と思う)カマルグ米をスーパーで買っています。
もう何年もこのメーカーのお米を食べていますが、時々箱によっては「あれ?なんだか今回はバスマティ米みたいな香りがするなぁ」と思うこともあります。
つまりアタリハズレがあるんです

160911-01.jpg

なので、時々スーパーで他のメーカーのお米もチェック。
今回はモノプリでこんなお米を発見しました!

160911-02.jpg

パック入りになっているタイプです
なんだか日本みたい!

160911-03.jpg

さっそく試してみました。
左が「Riz Complet&Quinoa(玄米&キヌア)」、右が「Riz Basmati(バスマティ米)」。

160911-04.jpg

↑玄米&キヌア。
フィルムを3分の1はがしてから800wの電子レンジで2分加熱します。
フィルムが固すぎてうまく剥がれない・・・(フランス品質)

160911-05.jpg

お味はキヌア独特の香りもあって、洋風の食事に合いそうです。
具材と一緒に炒めてピラフにしてもいいかもしれません
ふりかけやお茶漬けにはおすすめしません!

160911-08.jpg

もう1つ、同じくモノプリで見つけたカマルグ米(1袋500g)も試してみました。
モノプリのオリジナル商品ですが、高級な「Gourmet」シリーズです。
これは結構日本米に近い
パリ生活社のアパルトマンには全物件に炊飯器を置いているので、お米が食べたくなった時にオススメです。

 おまけ 

160911-06.jpg

スーパー・モノプリの有料エコバッグ色々(↑クリックすると拡大します)

160911-07.jpg

お土産に人気のエッフェル塔柄エコバッグ(2ユーロ)は、最近ちょっと柄が変わりました(左)。
右の旧デザインもまだ残っている店舗もあります。



Comment

非公開コメント