プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

パリ7区 チーズ屋さん「QUATREHOMME(キャトルオム)」

パリは気持ちの良い青天の週末です
空気は冷たくすっかり真冬の気温ですが、空はまだかろうじて秋の明るさを残しています。

161016-01.jpg

さて、今週は旬のチーズを求めて7区の「キャトルオム」へ行ってきました。
↑こちらのボンマルシェ・デパートの近くです。

161016-02.jpg

「チーズはキャトルオムがパリで一番!」と言う人もいるくらい、定評のあるチーズ屋さん
レストランにも卸しているので、メニューに「キャトルオムのチーズ扱っています」の表記も時々見かけます。

161016-03.jpg

土曜日の昼間に買いに行ったら、地元のフランス人のお客さんでごった返していました・・・
このお店は日月休みなので、土曜日は特に混雑しています。
店員さんの人数も多いので混んでいてもそんなに待たされることはありませんが、ゆっくり選ぶなら平日の方がオススメです!

161016-04.jpg

店内はありとあらゆるチーズでいっぱいです
日本へのお土産にも助かる、真空パックも対応しています。

161016-05.jpg

チーズ以外の乳製品も扱っています。
↓季節のデザート、栗とホイップの組み合わせ・・・とっても美味しそう

161016-06.jpg

買おうと思っていたチーズは2種類。
一つは今が旬の「Ossau Iraty(オッソイラティ)」、バスク地方で作られている羊乳のチーズです。
薄く切ってそのまま食べても、サクランボなどのジャムと一緒に食べても美味しい

161016-10.jpg

量り売りです。
買いたい分だけ切ってもらいました。
約220gで6.70ユーロ。

161016-09.jpg

もう1つは「raclette(ラクレット)」、こちらも量り売り。
約140gで2.95ユーロ。
チーズフォンデュのように溶かして食べる用のチーズです。
溶かす用とわかっていても、ついついそのまま味見・・・モチモチしていて溶かす前から美味しい~!

161016-11.jpg

さっそくじゃがいもと芽キャベツと一緒にグリルしました。
温めるとより香りが強くなって、面白いくらいビヨーンと伸びます
バゲットに乗せて焼いても美味しいです。
ほんのり甘味があって食べやすく、食べ過ぎ危険です!

161016-08.jpg

オッソイラティは夕食後にチビチビ食べています。
ラクレットはあっという間に消費してしまったので、また買いに行きたいところ・・・
冬ならではのチーズも大好きです。
↑キャトルオムオリジナルの牛柄バッグも可愛い

161016-12.jpg






店舗情報
「QUATREHOMME(キャトルオム)」
住所:62 rue de Sèvres 75007 Paris
ホームページ:http://www.quatrehomme.fr/

Comment

非公開コメント