プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

春のベルギー旅行 後編 お土産いろいろ

先週のつづき…春のベルギー旅行・後編です。

170423-01.jpg

楽しみにしていたお買い物の一つ、ジュドバル広場の蚤の市へ行ってきました
パリからの国際列車「タリス」が発着する「Bruxelles-Midi」駅から歩いて15分程度のところにあります。

170423-02.jpg

ジュドバル広場の蚤の市は、朝7時頃から毎日開催されています。
季節や天候によって出店数やオープン時間が多少前後するようです。
今回は4月上旬で、朝8時~10時半にかけてゆっくり見てまわりました。
お天気も良かったのでたくさんの人でにぎわっていました

170423-03.jpg

掘り出し物いろいろ。
ベルギー製品だけでなく、フランス製品もたくさん混ざっていました。

170423-04.jpg

時計(正確に動きます)は8ユーロでしたが、他は全て3ユーロ以下
もちろん梱包材(プチプチや新聞紙)持参です。
これからどんどん暖かくなって、蚤の市の楽しい季節ですね♪

170423-05.jpg

また、散策中にたまたま発見したこちらのお店もおススメです。
キッチン用品の「International Home of Cooking」。
ブリュッセル(と近郊)に2店舗あり、住所は以下の2つです。

・Rue Leopold 3 B-1000 Bruxelles Belgique

・Chaussee de Charleroi 10 B-1060 Saint-Gilles Belgique(←今回行ったのはこちらです)

170423-06.jpg

パリでもこんなに品揃えの良いキッチン用品のお店は見たことがありません!
調理器具、カトラリー、プロ用、業務用、、、広い店内に世界中から集められたキッチングッズが並んでいます。

170423-07.jpg

パリで探しても見つからない、ドイツの鉄フライパンturk(ターク)もありました。
ずっと欲しかった大きさのものがちょうどあったので購入!

170423-08.jpg

手入れの仕方を書いた紙も付けてくれました。
とても丁寧でしっかりしたお店でした

最後にお菓子のお土産いろいろ・・・

170423-09.jpg

ベルギーのチョコと言えば、ピエールマルコリーニ。
パリにも(日本にも)店舗があるので、そんなにありがたみはないかもしれませんが
このギモーヴ(マシュマロ)チョココーティングは大好きで、買わずにはいられない!

今回初めてチョコなしギモーヴのみのバージョンも買ってみたのですが、、、やっぱりチョココーティングされている方が美味しいです。
ギモーヴ自体は同じですが、コーティングされている分しっとりしていて柔らかいんです

170423-10.jpg

こちらも以前買ったことのあるベルギー名産ジャム。
フルーツを煮詰めて作られている、素朴なペーストです。
2種類購入しました。
右側は砂糖なしタイプ。
スーパーで買うことができます。

170423-11.jpg

こちらのスペキュロス(スパイスクッキー)もスーパーで購入。
実はパリでは特別に美味しいという扱いをされているので、ずっと気になっていました。
ベルギーでは普通にスーパーで並んでましたけど、、、
味は期待できます!

以上、ベルギー旅行お土産いろいろでした






国際列車タリスのチケット予約代行もパリ生活社で承っております。
詳しくはこちらのページをご覧下さい→http://www.paris-seikatsu.com/yoyaku.html



Comment

非公開コメント