プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

ボンマルシェ オリジナルグルメ

170820-01.jpg

8月はバカンスシーズン、一番夏らしい季節のはずですがパリは涼しい毎日です。
日差しだけは強くてジリジリと焼けます

170820-02.jpg

今回はボンマルシェのグルメ館へ、フランスらしいお菓子を探しに行ってきました!
現在、「Souvenirs Rive Ganche(左岸のお土産)」という企画展が開催中。

170820-12.jpg

グルメ館オリジナルのエコバッグも登場しています(15ユーロ)

170820-03.jpg

今回気になったのは、こちら。
ケーキコーナーの一角にドドーンと並べられたギモーヴです。
ギモーヴとは…マシュマロのようなフランスの伝統的なお菓子の一つです
お店によって作り方は異なりますが、ゼラチンや卵白を使ったフワフワ・モチモチとした食感で、見た目も可愛らしく定番の商品です。

170820-04.jpg

ボンマルシェでは、この棒状の大きなギモーブをカット売りしています。
作りたて、切りたてなのでとっても柔らかい
約5cm角で1つ1.50ユーロ。
味はバニラ、ローズ、オレンジ花水の3種類です。

170820-05.jpg

3切れ入りの袋もあります。
ちょっとお得で、1袋4.20ユーロ。

170820-08.jpg

バニラギモーヴを買ってみました
バニラビーンズたっぷり。

170820-07.jpg

この感触は表現が難しい・・・赤ちゃんのほっぺのようにすべすべ・フワフワしていて、やや弾力もあります

170820-06.jpg

ここまでしっとりフレッシュな食感はなかなかありません。
大き目サイズも珍しく、1個でも満足感があって嬉しい!
(ボンマルシェでは、この他にもお菓子コーナーに「Guimauve à l’ancienne」という名前の200g袋入りギモーヴも置いています(12.80ユーロ)が、そちらはやや堅めです。)

170820-10.jpg

もう1つ、ボンマルシェオリジナル商品でおすすめなのがこちら。
100~150gのケース入りチョコボール、アーモンド入りやノワゼット入りなど種類が豊富
ケースはプラスチックなので軽くてお土産にもおすすめです。
お値段は6~13ユーロくらいです。

170820-11.jpg

今我が家ではミルクチョコとダークチョコの2種類が入ったものを食べています。
カリカリシリアルがチョコでコーティングされています。
チョコの味が濃厚で、美味しい!





店舗情報
デパート「Le Bon Marché」の食品館「LA GRANDE EPICERIE DE PARIS」
住所:38 rue de Sèvres 75007 Paris

Comment

Re: No title

★risu様

ありがとうございます!
フランスらしいお土産、お役に立てれば嬉しいです(^o^)
ボンマルシェオリジナル商品は種類がどんどん増えていて、今後も楽しみです♪
ギモーヴ美味しかったです。
ケーキコーナーも充実なので、いつかケーキの紹介も記事にしたいなぁと思っているところです。

No title

ご担当者様^^

うわっ!
久しぶりにブログを拝見に来たら、早速フランスにしかないお土産情報ありがとうございます!

ふわふわギモーヴおいしそう❤
ボンマルシェオリジナル商品は、プラスチックなのが良いですね!
おいしいお土産でも、瓶だと購入を躊躇してしまうので、ありがたい情報です^^

また宜しくお願いします☆
非公開コメント