プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

ガレット・デ・ロワ食べ比べ 2012

120121-10.jpg

そろそろ冬のソルドが「Deuxième Démarque=再値下げ」の期間に突入しそうで、大いに盛り上がっているところですが…
(ボンマルシェでは20日から再値下げがはじまりました

1月7日の記事で紹介した、ガレット・デ・ロワも終了の時期が近づいてきました
この週末で終わりというお店も多いです。
パン屋さんだと1月いっぱい、もしくは2月初めまでのところもあります!
気になるお店は急げ~

というわけで我が家ではこの3週間、ねらっていたお店はだいたい制覇
もちろん食べたいと思えばきりがないのですが、、、
今年は以下の7店舗を食べ比べしてみました
このうちピエール・エルメは2回食べたので、だいたい2、3日に一度は食べていたことになりますね…
総バター量はすごいことになっていると思います

順番に紹介していきます!


 Le Grenier à Pain(ル・グルニエ・ラ・パン) 3.5ユーロ(一人用)

120121-01.jpg

今回唯一のパン屋さん。
私は個人的にここのバゲットがパリで一番好きです。
2010年にバゲット大賞もとっていて(18区支店)、今年のガレットデロワ・コンクールは第3位(13区支店)。
その他の菓子パン類もとってもおいしい、信頼出来るパン屋さんです。

ガレット・デ・ロワは今回初めて食べました!
パイ生地が薄すぎず、もっちりしている「パン屋さんらしいパイ」でした。
手ごろな値段なのも嬉しい


 Sébastien Gaudard(セバスチャン・ゴダール) 5.2ユーロ(一人用)

120121-02.jpg

昨年末にできたばかりの話題のパティスリー。
まさに王道なガレット・デ・ロワ!
今回食べた中では一番「ガレット・デ・ロワらしい」と言えるかも。
強気の価格も納得できる、素材の良さが感じられました


 des GATEAU et du PAIN(デ・ガトー・エ・デュ・パン) 5.5ユーロ(一人用)

120121-03.jpg

一人用のガレット・デ・ロワはこういうカットタイプを置いているお店もあります。
アーモンドクリームにはアーモンドの皮も入っていて、粗引きの粒が特徴的でした!
繊細で綺麗な仕上がりがこのお店の特徴。


 Carette(カレット) 6ユーロ(一人用)

120121-04.jpg

以前食べたときはカットタイプだったけれど、形が変わっていました!
しかもさらにおいしくなってる気がする
カレットはケーキもパンもおいしい、さらにお店の雰囲気も立地も良くて、日本から友達が来たら必ず行くお店の一つ。
ガレット・デ・ロワはアーモンドクリームの味が濃厚で、伝統的なフランスらしい味。
ラム酒の香りも上品で、大人っぽい

まだまだ続きます。
以下の3つは私の独断で選んだベストスリー!

第3位 PIERRE HERMÉ(ピエール・エルメ) 6.2ユーロ

120121-05.jpg

去年より大幅に値下げ、形も変わって(小さくなった?)びっくり!
味も少しだけ去年の方がおいしかったような…
でもそれでもやっぱりおいしいです。
こんな食感のパイは他にはありません!

第2位 POUCHKINE(プーシキン) 5.5ユーロ(一人用)

120121-06.jpg

王道ガレット・デ・ロワではなく、ちょっと変わり種。
このプーシキンというお店は本店がロシアのモスクワ。
フランスとロシアの融合が見事な、パリでもめずらしい味です。
アーモンドの味はフランスらしい、でも効かせたお酒の風味はどこかロシア風…
アラブ菓子を思い出す部分もあり、一言で表現するのがとても難しい!
でもすご~くおいしいのです。
普通のガレット・デ・ロワに飽きたら、是非試してみて下さい


そして最後に、今年一番おいしかったのは…
第1位 Jean Millet(ジャン・ミエ) 8.5ユーロ(2~3人用)

120121-07.jpg

一人用以外のガレット・デ・ロワを買ったのは唯一ここだけ。
1つでも多く食べ比べしたいので、いつも一人用を選んでいるのです。
なので、フェーブもここだけ!!
こんなにかわいいフェーブが出てきました~
カヌレです!

120121-08.jpg

裏にはちゃんとジャン・ミエの名前入り。
王冠もオリジナルでかわいいデザイン

120121-09.jpg

以上、怒涛のガレット・デ・ロワ月間でした
食べ比べの参考にしてみてくださいね!



パリ生活社 期間限定割引実施中!

ソルドも始まり、この時期は特にお買い物しやすい季節。
パリ生活社では2月1日~2月29日の間で宿泊されるお客様に、20%限定割引を実施中です!
詳しくはこちらのページをご覧下さい→http://www.paris-seikatsu.com/waribikibukken.html




Comment

非公開コメント