プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

パリの食パン、ナンバーワン!

今日からサマータイムが始まりました!
日本との時差は7時間です

120324-01.jpg

先週から引き続き、パリはとても暖かいです
朝晩との気温差はありますが、昼間はまるで夏のような日差し
連日20度超えです。
公園は半袖やタンクトップで日向ぼっこを楽しむフランス人でいっぱい

最近のパリと言えば、こちらのポスターにびっくり。
メトロの駅でよく見かけます

120324-02.jpg

「L'Acr en Ciel」とはフランス語で「虹」という意味なので、時々見かける単語ではあるけれど、
なんか見覚えあると思ったら…おお!これは日本のロックバンド「ラルク・アン・シエル」だ!!
現在世界ツアー中なんですね。
パリにもやって来るそうです!


さてさて、先日おいしいパンを求めて16区までお出かけしてきました
実はこの3年間あちこちのパン屋さんで「おいしい食パン探し」をしております

パリには本当にたくさんのパン屋さんがありますが、日本の「食パン」にあてはまるパンはなかなかありません。
時々むしょうに食パンが食べたくなるときがあるのですが、こちらでよく見かける「pain de mie(パン・ド・ミ)」
というパンは似てるけれどちょっと違う…
生地がギュッとして固いものや、パサついているもの、ブリオッシュに近いものが多い気がします。
それはそれでおいしいのですが、食パンのあの「ふんわり・しっとり」感とは違う!

探し続けて早3年。
フランスの有名・無名パン屋さん、日系パン屋さんで食べ比べ、こだわりすぎか!(もしくはヒマなのか)
そしてとうとうあくまで個人的な感想ですが、ここの食パンは断トツでおいしい!というお店を発見しました

120324-03.jpg

こちら地下鉄9番線「La Muette」駅前にある「yamazaki」、そう日本のパン屋さんあの「ヤマザキ」です
なんと昭和63年からパリにあるそうです!

店内はイートインスペースあり、お昼時はすぐに満席になります。
地元フランス人にも大人気。
ただのパン屋ではなく、メニューにはサンドイッチやキッシュもあってランチ&お茶に使えるお店です。
日本で「ヤマザキ」と言えばスーパーやコンビニでも買える、どちらかというと庶民的で身近なイメージでしたが
ここパリ16区はさすが高級住宅街、きれいなケーキやマカロンもズラリと並んで日本のヤマザキとは雰囲気が
全然違います

120324-04.jpg

そしてこちらがヤマザキのパン・ド・ミ(6枚切り・3ユーロ)です
これはおいしい~~
もしかしたら日本の食パンと比べてもかなりおいしい方かもしれません!
生地はほんのり黄色くて甘みがあって、ものすごく「ふんわり・しっとり」です
今までにパリで食べ比べた他の食パンとはかなり差があると思います。
いや~これはもう日本に住んでいたころはシキシマの「超熟」派だったとはとても言えませんね!(笑)

パリ滞在中に食パンが恋しくなったら…いや、特に食パン好きの方でなくてもこのyamazakiのパン・ド・ミは
一度食べてみて頂きたいおいしさです


おまけ

先週に引き続き、今週もブロカントへ行ってきました!
今回の収穫は壁かけ時計

120324-05.jpg

陶器製のものがほしいなぁとずっと思っていたのです
横から見るとまるでババロアみたいだ!

120324-06.jpg




店舗情報

「yamazaki」ヤマザキ
住所 6 chausse de la Muette 75016 PARIS


この近くのパリ生活社のアパート(クリックすると詳細が出てきます)

パッシー

ジャスマン

Comment

非公開コメント