プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

パリのスーパーマーケット その2 お米①

5月に入ってもまだまだ暑くなったり寒くなったり、雨の多い不安定な天候のパリです
毎日折りたたみ傘が手放せません!
さわやかな初夏の日差しが待ち遠しい・・・

さて、今日はスーパーマーケット第2弾
パリ生活社のお客様からも質問の多い「お米の選び方」についてです!(後日談「お米②」は→こちら

滞在中、白いごはんが食べたくなったら…
パリ生活社では全物件に炊飯器を置いているので、滞在中にご飯を炊くことが出来ます

お米はフランス語で riz(リ) といい、スーパーでも色んな種類がずら~っと並んで売っています。
フランス国内でも生産していますし、フランス人にも身近な食材の一つです!

120512-01.jpg

我が家では週2、3回和食を作るのでおいしいお米は必須!!
色々試した結果、この「TAUREAU AILÉ(トローエル)」というメーカーのカマルグ米が一番日本米に近い
ということでいつも使っています。
だいたいどこのスーパーでも見かけるメジャーなメーカーです。
1キロで2ユーロ。

120512-02.jpg

カマルグはフランスのプロヴァンス地方にある湿原地帯で、お米や塩の生産で有名なところです

「日本米に近い」と言っても、もちろん「こしひかり」などのブランド米に匹敵するほどではありません。
やや水分が少なく、日本のスーパーで普通に売っている「無洗米」に近い食感だと思います。
私は少しだけ水を多めに入れて炊いています

フランスのスーパーでは基本的にお米は500gか1kg単位でパッケージされています。
日本のように2kg、5kg、10kgの大きな袋では売っていません。

もう一つ、我が家に常備されているお米がこちら、バスマティ米。

120512-03.jpg

日本でもインド料理レストランなどで出てくる「香り米」です。
細長く、独特の香りで普通のお米より高級とされています
インドカレーやアジア風ピラフを作るときに使うとぐっと本格的な味になります。

スーパーのお米コーナーの横には麦やスムールなども並んでいます
種類が豊富で興味津津!!
色々食べ比べ中…またの機会においしい食材紹介しますね


おまけ

いよいよアスパラガスの季節がやってきました!!
今はグリーンもおいしいですが、やっぱり期間限定のホワイトの方が主役です。

120512-05.jpg

4月下旬~6月ぐらいまでしか食べられないのでここぞとばかりに食べています
シンプルに塩ゆで+マヨネーズもいいし、塩ゆで+だしつゆに一晩つける+かつおぶしもおすすめの食べ方です
今年も30本は食べるぞ~(笑)

この期間にパリに滞在される方は是非味わってみてくださいね!


Comment

非公開コメント