プロフィール

パリ生活社

「パリ生活社」の現地スタッフは、パリ市内30件以上の短期レンタルアパートの管理、お客様の入居時のご案内等をさせていただいています。

パリ生活社のサイトへは下記をクリック


パリ生活社フェイスブックページ
170319-13.png

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
パリの天気
Click for パリ, France Forecast
パリ生活社のサイトもご参照ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます

祝★ボンマルシェ160周年!

121014-01.jpg

1852年創業、世界最古のデパート・ボンマルシェは今年2012年で160周年を迎えました!
それを記念して先日、デパート0階(日本式1階)の奥に特設ブースが作られました 

たくさんの160周年記念グッズが販売されていま~す!!
その種類の多さにびっくり…文房具、食器、洋服、食品、とにかくありとあらゆる限定グッズが揃って
います
ボンマルシェオリジナルの商品はもちろん、フランス内外のたくさんのブランドとのコラボ商品も豊富

121014-11.jpg

レペット、APC、マークジェイコブス、ポールスミス、スマイソン、コムデギャルソンなどなどボンマルシェの
160周年を祝って、ボンマルシェのためだけにデザインされた商品がずらり
ボンマルシェってやっぱりそんなにすごいのね…とあらためて老舗デパートの底力を感じました。
160周年でこれなんだから、200周年なんてどうなっちゃうの?!とちょっと見てみたい…

121014-12.jpg

↓食品館の正面もこんなふうに160周年記念のポスターが貼られています。
そのイメージキャラクターはこの金髪女性。
ん??一体誰かと思ったら…

121014-02.jpg

わかりますか?
この絵のモデルは、カトリーヌ・ドヌーブです。
イラン出身イラストレーター、マルジャン・サラトピによるものです。
ボンマルシェ内では、たくさんのイラストを見ることができます。
ドヌーブ様があるときは人魚になったり、ターザンになったり、ちょっと笑える面白いイラストです。

色んな限定グッズがありますが、今回厳選して買ったものをご紹介します
本当にたくさんあってどれもこれも欲しくなりましたが…なんとか3つに厳選!!

まずはこちら、クスミティー。

121014-03.jpg

パリのお土産として人気の高いクスミティーも、パッケージをボンマルシェ仕様に変えて登場しました。
味はグリーンティーベースで、オレンジ、バニラ、シナモンなど。
すっかりはまって毎日飲んでます
もうすぐ日本一時帰国なので、お土産用にもう1缶ゲット!

121014-04.jpg

続いてこちらは「ウルソン・ギモーブ」。
フランスの代表的なお菓子、ギモーブ(マシュマロ)のチョココーティング。
どのスーパーでも売っているメジャーな駄菓子ですが、これまたボンマルシェ限定のかっこいい缶に
入っています。

121014-05.jpg

12個入り、きれいに整列しています。

121014-06.jpg

ウルソン・ギモーブ好きな人にはうれしいですね~~
私もこのお菓子大好きなんです

そして最後にこれも買ってしまった…

121014-07.jpg

丈夫な布のエコバッグ、6ユーロでした。
すでに街中でちらほら持っている人を見かけます。
男性にも女性にも人気のあるデザインですね。

そして最後に、グッズコーナーの端っこにひっそりとこんな機械がおいてありました。

121014-08.jpg

はっ…これは、もしや?プリクラ?!
「プリクラ」が何か知らないフランス人、みんなこの機械の前を素通りしてました(笑)
一人も並んでいませんし、誰かが中に入っているのもまだ見たことありません。

121014-09.jpg

もしかしてフランス初上陸なのでしょうか…?
一応横に説明書きがありました。

121014-10.jpg

「カトリーヌ・ドヌーブ嬢と一緒に写真が撮れる唯一のチャンス!」と書いてあります(笑)
どうやらフランス人はプリクラに対して冷たい反応のようです。
1回5ユーロ、10月27日までだそうです(実はちょっと気になる…)。



イベント情報
ボンマルシェ160周年記念サイトのページはこちら。
http://www.lebonmarche.com/evenements/160-ans.html
カタログも見られます。


この近くのパリ生活社のアパート(クリックすると詳細が出てきます)

バビロン

バノー

シェルシュミディ


Comment

非公開コメント